横田流メガネフィッティング術

 

フィッテイング (掛け具合の調整)

お選び頂いたフレームを 見た目(美的)・レンズを考えながら、お客様のお顔の形状に合
わせて、痛みやズレもなく、快適に掛けやすく調整することです。掛け具合が悪いと見
た目も悪く、掛けていて疲れやすい、作業効率が低下するおそれもあります。
当店は、メガネ業界のフィッテイングの第一人者で居られる横田進氏を師事し横田流フ
ィッテング術を行っています。また、横田流のセミナーに参加し、更なる技術の向上に
努めております。フィッティングは、横田流ゴールド認定フィッターがおこないます。

                    

                                                         

 

 

クリックで別画面が開きます。                       工具です。


フィッテイングの手順

※入る前に選んだフレームとお客様の顔とのマッチングをみます。
 クリングスパットは適した大きさの物に交換します。

1、位置決め

フレームをお顔に乗せます、お顔のどの辺りに来れば最適かを見ます。

2、フロント側の調整

フロントとはレンズが入る部分です。お鼻に当たるパットの角度や眼とレンズの距離や
前傾角(フロント全体の角度)等を調整します。           

3、テンプル側の調整  

テンプルとは耳に掛かる部分です。こめかみの辺りから耳の後ろ等を良く見て、
均一なテンションに当たるように曲げて調整します。          

4、最終確認                       

各項目をチェックし、お客様に掛けてもらったりして、お客様と一緒により最適になるように仕上げていきます。         

                                        

フィッテイングのその後

上記のフィッティングは、フレームにレンズを入れる(加工)前に、行います。メガネを作製しまして、出来上がりの時に再チェックしてお渡しとなります。1,2週間位経ちましたら「2次フィッテイング」のご来店をお奨めしております。掛け具合のチェックです。その後は、定期的メンテナンスのご来店ください。料金は無料です。

 


フィッティング料金

当店にてお買い上げのフレームは、いつでも無料です。

他店購入のメガネは、2,000円~(税抜) となります。
また、メガネの形状・材質によっては上記のようなフィッテイングが出来ない場合、
お断りする場合もございます。ご了承下さい。